三椏紙(みつまたし)-長判

スタイル:1枚
タイプ :39cm×100cm

和紙の代表的な材料、三椏(みつまた)を原料にした手漉き和紙。
やや生成り色の繊細で美しい和紙です。
比較的安価なのでいろいろな用途に活用されています。
熟練された職人の手による繊細な風合いがみごとです。
手すきならではの天日干しによる美しい木目がみられます。

三椏は4〜5mmほどの長い繊維と光沢が特徴です。
白く美しい肌面は版画や日本がなど繊細な作風に向いています。
比較的安価な和紙は用途も広く使用されています。
三俣は県外より取り寄せて首里の工房で漉いています。
販売価格 1,320円(税120円)